カテゴリ:お肉MENU( 3 )

鶏肉のチーズパン粉焼き トマトクリームソース

タイトル長っ。

すみません。ちょっとオシャレを気取って、こんなタイトルになってしまいました。

でも久々にご飯作ったんでUPします。

まぁ今回も安定の鶏肉さんですけどね。

じゃんっ。

a0250602_09253.jpg


おぉ~。我ながら今回はちょっとオシャレ。


◆材料&作り方(2人分)◆
鶏胸肉・・・・1枚(300g)
ミックスチーズ・・・・適量
ドライパン粉・・・・適量
塩、コショウ・・・・適量

○トマトクリームソース○
ダイストマト缶・・・・1/2缶(200g)
玉ねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・1かけ
生クリーム・・・・50cc
白ワイン・・・・大さじ2
トマトケチャップ・・・・大さじ1
顆粒コンソメ・・・・小さじ1
塩、コショウ・・・・適量


うーん。毎度のことながら、レシピ作成は難しいですね。
いつも感覚で作ってるので、数字にするのはなかなか悩ましいです。


1 鶏胸肉に塩、コショウで下味をつけ、皮の方からじっくり焼いていく。

2 9割ほど火が通ったら、ミックスチーズとパン粉を上に乗せオーブントースターへ。熱々を食べるために、ソースが出来るのを見計らって焼いてください。

3 ソース作り。にんにくをみじん切り、玉ねぎは1cm角にカット。にんにくからオリーブオイルで炒め、香りが立ってきたら、玉ねぎを加える。

4 玉ねぎがしんなりとしたら白ワインを加えアルコールを飛ばす。

5 ダイストマト、ケチャップ、顆粒コンソメを加えコトコト煮る。

6 水分が半分ほどになったら生クリームを加え※1、塩コショウで味を調え完成。

※1生クリームを加えた後は、あまりグツグツ沸騰させないこと。脂肪分が分離してしまいます。


こんな感じでしょうか?

この料理はソースが決め手ですね。お好みで鷹の爪を加えてピリ辛にしても美味しいですよ。

ちなみにこのソースをパスタに絡めても最強旨いですし、白身魚や海老、蟹などの料理にも相性抜群です。

何よりトマトクリームソースって名前がオシャレ。


どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-02-15 00:51 | お肉MENU

おろポンでサッパリ♪鶏のジューシー唐揚げ

主夫(主婦)には心強い味方!

そう。鶏肉。

いや。鶏肉さん。


いや!鶏肉様。

まずはなんたって安い。

さらには胸肉、もも肉、ささみ、手羽先、手羽元・・・。

様々な部位がありますが、煮ても焼いても、蒸してもダシにしても、常に高いパフォーマンスを提供してくれるオールラウンドプレイヤー。

走攻守揃った、お料理界のイチローと言っても過言はないはず。


今回はその中でも定番中の定番。

どんっ!

a0250602_2152244.jpg


THE 鶏の唐揚げ。

通称 とりから。

◆材料&レシピ(2人前)◆
鶏もも肉・・・・1枚(300gぐらい)
酒・・・・大さじ1
しょうゆ・・・・大さじ2
ごま油・・・・小さじ2
はちみつ・・・・小さじ1
しょうが(すりおろし)・・・・1かけ(小さじ1)
にんにく(すりおろし)・・・・1かけ(小さじ1)
こしょう・・・・少々
卵・・・・1個
片栗粉・・・・大さじ2

1 鶏肉を食べやすいサイズにカットします。今回はもも肉を使用しましたが、胸肉やささみでももちろんOKです。

ただしジューシーさを求めるなら、断然ムッチムチのもも肉を使ってくださいね。

2 片栗粉以外の材料をボールにぶち込み、もみもみします。

もみもみもみもみ。

もみもみもみもみ。

ちなみによくビニール袋でもみもみする技法がありますが、手が汚れるのが嫌だからですかね?

洗い物が減るからですかね?

実際揚げる時にビニール袋から取り出しながらより、ボールからほいほい揚げる方が絶対楽ちんです。

また、ボール1個ぐらいチャチャっと洗ってください。ビニール袋よりは多分エコです。

3 片栗粉をぶち込みます。

漬け込まなくなくても大丈夫?という質問が飛んできそうですが、このレシピならある程度もみもみしたら、寝かせなくても十分旨いです。

腹が減りすぎて、待ってられないという方にオススメです。

4 揚げます。

理想→最初は150℃ぐらいで薄いきつね色になるまで。

いったん取り出し、180℃の油でこんがりカラッと二度揚げ!

これで、中はジューシー外はカリッとの究極の唐揚げが完成です。


そのまま食べても十分美味しいですが、今回はちょっとサッパリいきたい気分でしたので、大根をすりすりして、ポン酢ときざみ海苔と一緒にぶっかけました。

あー!ご飯がすすむ君。

どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-01-12 02:17 | お肉MENU

肉汁たっぷりハンバーグ デミグラスソース

記念すべき、本日のMENU第1弾を飾るのはこちら!

どん!

a0250602_285645.jpg


THE ハンバーグ。

子供からお年寄りまで愛される、定番中の定番。


今回の付け合せには、昔懐かしナポリタンとにんじんのグラッセ、プチサラダを添えました。

ソースには赤ワインを煮詰めたところに、市販のデミグラスソースを加えて仕上げました。


主婦の方は必見!

みじん切りにしたたまねぎは、あらかじめバターと一緒にレンジにかけると、手間はかけずにたまねぎの甘味をひき出すことができますよ。

どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-01-06 02:17 | お肉MENU


Peaceful Kitchen


by MATSU

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

検索

フォロー中のブログ

ファン

Twitter

ブログジャンル

画像一覧