カテゴリ:ご飯MENU( 3 )

簡単!カボチャと白菜のなんちゃってドリア

こんばんは。

もう連日、あまりにも寒くてちょっとだけ冬が嫌いになりつつあります。

もちろん冬には冬なりの醍醐味があるのも知っているつもりですが、こうも寒い日が続くと春はまだかと嘆いてばかりです。

ということで!そんな時は体の中から温めようと考え、今日もほっこり温まりMENUです。

じゃんっ。

a0250602_23857100.jpg


カボチャと白菜の熱々なんちゃってドリア。


◆材料&作り方(2人前)◆
カボチャ・・・・1/8個
白菜・・・・1/8個
鶏胸肉・・・・100g
ご飯・・・・150g
牛乳・・・・150cc
コンソメの素・・・・大さじ1
塩、コショウ・・・・適量
バター・・・・適量
粉チーズ・・・・お好きなだけ


くれぐれも言っておきますが、「なんちゃって」です。

1 カボチャ、白菜、鶏肉は食べやすいサイズにカット。カボチャ火が通るのに時間がかかるので、あらかじめチンしておくと楽です。

2 鍋にバターを溶かし、鶏肉、白菜、カボチャの順に炒めていきます。

3 全体に軽く火が通ったところで牛乳とコンソメを加えコトコト。

4 具材が柔らかくなったところでご飯を加えます。

5 チーズを加え、塩、コショウで味を調え、まずはなんちゃってリゾットの完成。

6 そのなんちゃってリゾットを耐熱皿に盛り付け、上からさらに粉チーズをふりかけ、オーブントースターへ。

7 6~7分焼いて、焼き色がしっかりついたら完成。


うわっ。自分で書いておいてなんちゃってにも程があると、ちょっとひきました。

小麦粉もつかわなければ、ベシャメルソースも作らない。


でもまぁ、簡単で美味しく頂けるので問題ないってことにします。


私の持論ですが、リゾットっぽいのにチーズをぶっかけて焼けばドリアっぽいのができます。

ぽいぽいうるさいですね。


つまり、残ったシチューにご飯を加えて、チーズぶっかけ焼きでもよし。

カレーで作れば、カレードリアに。

なんなら味噌汁でつくっても...?

これはやったことはないので責任は持ちません。


でもまぁ難しく考えずにやってみましょう。

なんかいつも以上に適当になってしまいましたが...。


どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-01-27 23:52 | ご飯MENU

栄養たっぷり!ひじきの炊き込みご飯。

お久しぶりです。

なんだかんだで更新のペースはこんな感じですので、ご了承願います。笑


さて、今夜のメニューは気軽に豊富な栄養を取れる食材。

そう。ひじき。


ミネラルはもちろん、カルシウムは牛乳の約12倍!

便秘解消効果や、肥満予防に最適な食物繊維はごぼうの約7倍!

冷え性や肩こりの解消に不可欠な鉄分はレバーの約6倍!

さらには美肌効果のある栄養素であるビタミンAもたっぷり!


こんなにも女性の味方になってくれる食材は他にはないと言っても過言ではないはず。

特にも妊婦さんや授乳婦さんには是非おすすめしたい食材ですね。


おー。今回も真面目だぞ。

まぁそんなこんなで、今日もお手軽料理で作りました。

どんっ。

a0250602_2345242.jpg


ひじきの炊き込みご飯。


◆材料&作り方◆
お米・・・・3合
芽ひじき(乾燥)・・・・20g
人参・・・・1/3本
油揚げ・・・・1枚
炒りごま・・・・適量
だしの素・・・・小さじ1
醤油・・・・大さじ2
みりん・・・・大さじ2
塩・・・・小さじ1/2


今回はあっさりシンプルにしたかったのでこんな感じです。

もちろん鶏肉を入れたり、きのこや豆類を入れてもOKです。

炊き込みご飯は好きなものを入れるのが一番!


1 米を研ぎ、20分ぐらい吸水させた後ザルに上げておく。

2 芽ひじきは水で戻し、人参は太めの千切り、油揚げは5mm幅に切っておきます。

油揚げはあえて油抜きをしません。

いつもの面倒だから...というのもあるんですが、それより今回の材料には肉類や魚類に含まれる油分がありませんので、油揚げの油分で旨味をUPさせようという魂胆です。

たまにはちゃんと考えてるんです。

3 炊飯器に米と調味料類を入れ、水を3合の目盛りまで入れ軽く混ぜます。

4 ひじき、人参、油揚げをその上に乗せスイッチオン。

5 炊けたら炒りごまを加え、全体をサックリと混ぜ合わせたら完成です。


なんと今回は何のひねりもポイントも無いという...。

いや、シンプルイズベスト!

と、言い聞かせてます。


どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-01-23 23:25 | ご飯MENU

卵とろとろ♪親子丼

いつもお世話になっております。鶏肉様。

いつもあなたは冷蔵庫or冷凍庫のどちらかには、必ず潜んでくれていますね。

今日もその生き様を、しっかり味合わせていただきました。


じゃんっ。

a0250602_21572624.jpg


親子どーーーーーんっ!!


世の中にはこんな素敵な親子が存在するんですね。


◆材料&作り方(2人前)◆
鶏肉(ももor胸)・・・・1/2枚
たまねぎ・・・・1/2個
卵・・・・3個
日本酒・・・・30cc
みりん・・・・60cc
だし汁・・・・60cc
醤油・・・・60cc
砂糖・・・・小さじ1
刻みのり・・・・適量


んー。ほんとは椎茸も入れて、三つ葉もちらしてーってやりたかったけど、買い物行くのが面倒なので、今日はあるもので。笑

1 鶏肉は一口大に、たまねぎはくし切りにしておく。

2 フライパンに酒とみりんを入れアルコール分を飛ばす。

親子丼用の鍋がご自宅にあればそれに越したことはないですが、なかなか家庭にはないですよね?

というか我が家にはないので、フライパンです。

フライパンで十分。あら簡単。

テフロン万歳。


3 そこへだし汁、醤油、砂糖を加え1を入れ煮る。

4 火が通ったら溶き卵を流し入れ火を止める。すぐさま蓋をして1分程蒸す。

5 お好みの半熟ぐらいになったらアツアツご飯の上に盛り、刻みのりを散らして完成!


なんといってもポイントは4の工程ですね。

卵を入れたら火は止めましょう。これでボソボソ卵にはなりません。

蓋をすれば余熱で十分火は入りますし、均等に柔らかくとろとろの卵に仕上がりますよ。


うーん。やっぱり三つ葉は欲しかったな。

ビジュアル的にも。


どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-01-16 22:42 | ご飯MENU


Peaceful Kitchen


by MATSU

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

検索

フォロー中のブログ

ファン

Twitter

ブログジャンル

画像一覧