「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

鶏肉のチーズパン粉焼き トマトクリームソース

タイトル長っ。

すみません。ちょっとオシャレを気取って、こんなタイトルになってしまいました。

でも久々にご飯作ったんでUPします。

まぁ今回も安定の鶏肉さんですけどね。

じゃんっ。

a0250602_09253.jpg


おぉ~。我ながら今回はちょっとオシャレ。


◆材料&作り方(2人分)◆
鶏胸肉・・・・1枚(300g)
ミックスチーズ・・・・適量
ドライパン粉・・・・適量
塩、コショウ・・・・適量

○トマトクリームソース○
ダイストマト缶・・・・1/2缶(200g)
玉ねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・1かけ
生クリーム・・・・50cc
白ワイン・・・・大さじ2
トマトケチャップ・・・・大さじ1
顆粒コンソメ・・・・小さじ1
塩、コショウ・・・・適量


うーん。毎度のことながら、レシピ作成は難しいですね。
いつも感覚で作ってるので、数字にするのはなかなか悩ましいです。


1 鶏胸肉に塩、コショウで下味をつけ、皮の方からじっくり焼いていく。

2 9割ほど火が通ったら、ミックスチーズとパン粉を上に乗せオーブントースターへ。熱々を食べるために、ソースが出来るのを見計らって焼いてください。

3 ソース作り。にんにくをみじん切り、玉ねぎは1cm角にカット。にんにくからオリーブオイルで炒め、香りが立ってきたら、玉ねぎを加える。

4 玉ねぎがしんなりとしたら白ワインを加えアルコールを飛ばす。

5 ダイストマト、ケチャップ、顆粒コンソメを加えコトコト煮る。

6 水分が半分ほどになったら生クリームを加え※1、塩コショウで味を調え完成。

※1生クリームを加えた後は、あまりグツグツ沸騰させないこと。脂肪分が分離してしまいます。


こんな感じでしょうか?

この料理はソースが決め手ですね。お好みで鷹の爪を加えてピリ辛にしても美味しいですよ。

ちなみにこのソースをパスタに絡めても最強旨いですし、白身魚や海老、蟹などの料理にも相性抜群です。

何よりトマトクリームソースって名前がオシャレ。


どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-02-15 00:51 | お肉MENU

もうすぐバレンタインデー

なんだかんだで久々の更新になってしまいました。

時が流れるのは早いものですね。


さて。2月と言えばバレンタインデー。

世の中の男どもは沢山のチョコを貰うために、今が女性に一番優しくする時期なんでしょうか?

もう手遅れなのにね。ぷぷっ。


しかしながら!そんな男どもにも、手作りの生チョコレートやガトーショコラ、ブラウニー、などなど、しっかりと準備している女神様もいるようです。


なんと!私の前回の記事「炊飯器deガトーショコラ」が、ものすごい勢いでアクセス数を増やしております。

いやー非常に嬉しいことです。

こんなしがないブログにお立ち寄りいただき、本当にありがとうございます。


ちなみにご紹介しているガトーショコラの材料はチョコレートと卵のみ。

しかもオーブンを使わず炊飯器でできてしまう、なんとも手抜きレシピ。笑

でも味は必ずや保証します。だって美味しかったもん。


日々忙しいのにも関わらず、バレンタインデーはやっぱり手作りじゃないと!っていう、素敵な女性にぴったりのレシピになっています。

材料と作り方、それぞれ記載してますので、是非参考にしてみて下さい。

レシピはこちらです。→「炊飯器deガトーショコラ


もし作っていただけたら、感想なんか聞かせていただけると嬉しいです。

※愛の告白が成功する保証はありませんので、あしからず。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-02-09 21:28

炊飯器deガトーショコラ

こんばんは。

しんしんと雪が降り積もり、家の中でも吐く息が白く、毎朝水道管が凍ってないかとびくびくしてる今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

やはりこんなに寒いと体がカロリーや糖分を求め、勝手にチョコレートをあさりはじめてしまいますよね。

でも、いつもチョコばかりそのまま食べていると人間飽きがくるもので、たまにはケーキが食べたいなーなんて言い出す、私の体はワガママBODYです。

まーそんなこんなで作ったのがこれ。

a0250602_16195072.jpg


ガトーショコラ。

結構素敵な焼き上がりでしょ?

でもこれ、炊飯器で焼いたんです。ほんとだよ。


◆材料&作り方(1ホール分)◆
板チョコ・・・・3枚
卵・・・・3個
牛乳・・・・大さじ2(30cc)
バターorマーガリン・・・・内釜用


これだけ!

うそでしょ!?って思ったアナタ!

真実です。


1 板チョコをボールに細かく割り入れ、牛乳も加えレンジでチン。1分ぐらい。※1

※1ほんとは湯煎とかがいいんでしょうけど、それすらも面倒なので、チンしちゃいました。溶ければいいんです、溶ければ。

2 卵を黄身と白身にわけ、黄身は先ほどの溶かしたチョコレートへぶちこむ。

3 白身は角がしっかり立つまでメレンゲに。ハンドミキサーがあればものの2分ぐらいですね。

4 2のボールへ3を3回に分けてぶち込み、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせていく。

5 炊飯器の内釜にバターを塗り、4を流し入れ炊飯スイッチオン!

6 ピーとなったらふたを開け、生っぽかったらもう一度炊飯。大丈夫そうだったら粗熱をとり、お皿にひっくり返して出来上がり。


炊けたー?焼けたー?
a0250602_16342018.jpg


ひっくり返してぽんっ。
a0250602_16344630.jpg



ほんっとうに簡単ですし、今すぐにでもできます。

粉をふるってーとか、オーブンをあっためてーとか、面倒なことは一切なし。

お好みで粉糖ををかけたり、ホイップした生クリームでも添えて下さい。

ちょっとオシャレになります。


一晩ぐらい冷蔵庫で休ませると、よりしっとりとしたガトーショコラになりますよ。


どうぞ召し上がれ。
[PR]
by matsu_cafe | 2012-02-01 21:37 | デザートMENU


Peaceful Kitchen


by MATSU

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

以前の記事

検索

お気に入りブログ

ファン

Twitter

ブログジャンル

画像一覧